植毛

自毛植毛が選ばれる理由とは?

自毛植毛が選ばれる理由とは、自毛植毛は自分の頭皮を切除し、そこから株分けした毛根を薄毛の気になる部分に移植する方法です。まず、自毛植毛の場合、ドナーを採取しなければならないので痛みや傷が不安と言う場合が多いです。そんな中で自毛植毛が選ばれる理由は、植毛による薄毛解消効果です。自毛植毛し、頭皮に定着した毛はほぼ永久的に生え続けます。
以前からそこに生えていた髪のように生え換わり続けます。自分の毛が生えてくる喜びは自毛植毛でしか味わうことができません。また、植毛後の自由度の高さも選ばれる理由の1つです。自分の髪の毛なので、カラーリングを行うこともできます。当然、スタイリングもできます。また自分の毛がしっかり伸びるので、伸びるところと伸びないところがあるというような不自然なことも起こりません。
自毛植毛には色々な種類がありますので、傷が目立ちにくい種類などを選ぶなど自分のニーズに合わせて種類を選ぶことができます。よって、自毛植毛は自然に髪を増やすことができる植毛技術と言えます。自分の髪をドナーとして使用するので、仕上がりも自然ですし、植毛したように見えないのは自毛植毛の大きな魅力であると言えます。

自毛植毛は継続的に髪が生える

AGAや円形脱毛症などを改善する手術の選択肢の中でも、最近注目されている「自家植毛」をご存知でしょうか。この手術は、人工の髪の毛を今ある髪の毛に結び付けるような従来の植毛法とは異なり、健康に生えている部分の自分の髪を、頭髪が薄くなっている部分に移植するという新しい植毛法です。一度移植した頭髪は、普通の髪の毛と同じですので、普通通りに時期が来れば抜けますが、また同じように生えてきます。
そのため、今までの植毛法ではどうしても必要だったメンテナンス費用や、再度施術を行うための手間がなくなり、一度施術をするだけで半永久的に髪が生えてくる状態を取り戻せるのです。最近では、皮膚科学会の男性型脱毛症ガイドラインにおいて、患者にすすめることができる改善方法のひとつとして認められたため、認知度が増してきています。
デメリットとしては、施術の初期費用が人工の髪の毛を増やす場合やカツラを用いる場合に比べて高いということがあげられますが、その分継続して手術を行う必要はなく、メンテナンスにかかる費用も抑えられますし、自然な髪の毛ですので、カツラのように常に同じヘアスタイルになってしまうことも防げるため、特に注目されているのです。

自毛植毛のメリットとは?

自毛植毛は、本人の後頭部などから毛髪を採取し、薄毛が気になる部分に移植する植毛方法です。後頭部の頭皮を帯状に採取し、それを毛包単位に株分けした上で、移植したい場所に植え込んでいく方法と後頭部の頭皮を吸引パンチで毛包ごと採取し、株分けせずにそのままダイレクトに埋め込んでいく方法があります。
いずれも、外科手術になるので専用のクリニックで行われる医療行為にあたります。自毛植毛のメリットとして、「確実に髪を増やせること」「メンテナンスの必要がないこと」「自分の髪を増やせること」の3つが挙げられます。移植した髪が生着することができれば、ヘアサイクルと共に抜け落ちても、また生えてきます。自毛植毛の生着率は80%を超えており、かなり高確率と言えます。
そして、植毛した髪が生着すれば、施術後に特別なメンテナンスの必要がなく、自分の髪を使うので、周りの髪と色や髪質が同じで、自然な仕上がりにしてくれます。自分の髪をドナーとして使用するので、不自然に見えないことで見た目から植毛したと分かりにくいことは地毛植毛の大きな魅力と言えます。また、メンテナンスの必要がないことも魅力あるポイントと言えます。確実に髪を増やしたいと考えている場合は「自毛植毛」を検討するのが良いと言えます。


植毛ならアスク井上クリニック:薄毛の解消には最適のクリニックです!
植毛を実感したい方にぜひサイトを見ていただきたいです!安心でき、そして実績も豊富ですので任せることができるのです!アスク井上クリニックの植毛は部分ごとに違うやり方で行うのです!そのためすぐに生え際など薄い部分が変わるのがわかるのです!

コンテンツ一覧

NEW2017年05月30日
自毛植毛の費用はどのくらいが相場なのか?を追加しました。
NEW2017年05月30日
自毛植毛にはどういった種類があるのか?を追加しました。
NEW2017年05月30日
自毛植毛の良い点と注意点についてを追加しました。
NEW2017年05月30日
自毛植毛は髪の毛が自然な状態を追加しました。

≫ read more

注目の記事

  • 蝶ネクタイの男性

    自毛植毛は髪の毛が自然な状態

    自毛植毛は、髪の毛が自然な状態なのです。育毛剤を使っているのに効果がないなどのケースは、多いの…

  • 眼鏡を噛む男性

    自毛植毛の良い点と注意点について

    最近ではカツラなどに代わって自分の髪の毛を自分に移植する自毛植毛が選ばれる傾向が見られます。こ…

  • パソコンを使う人

    自毛植毛にはどういった種類があるのか?

    自毛植毛の種類には、「ニードル式」「ストリップ法」「ダイレクト法」の3種類があります。「ニード…

  • 笑う男性

    自毛植毛の費用はどのくらいが相場なのか?

    自毛植毛の費用は、クリニックによって費用に差があり、本数やグラフトの数に比例して高額になってい…